top of page
  • fq6716

【梅吉と愉快な仲間たち】メイキング オブ「エフェ」~店舗施工の匠:坂本一彦さん編***クライアントの想いを形に***~天然素材由来のこだわりの衣類/グッズを南アルプス/八ヶ岳の自然の中で提供したい

「エフェ」のお支払いカウンタ:「ピクチャーウィンドウからの自然光に照らされる常緑樹がステキですね」と今日のお客様から褒めていただきました…)




「エフェ」はもともと東京の阿佐ヶ谷で営業しておりました。ただ、天然由来の素材を扱っているのに、お店のあるのはコンクリートだらけの土の見えない東京の市街地で・・・

北杜市に店舗移転を思い立ったとき、天然素材の良さと外観の自然の美しさを引き立たせる店舗にしたいなと思っていたエフェオーナー夫妻でしたが、施工をお願いすることに決めたのは、地元で著名な設計・施工業者である坂本建築の坂本一彦さんでした。

(坂本さんは古民家修復のスペシャリストとしても有名です。地元、白州の酒造メーカー「七賢」さんが昔の酒蔵を改築してオープンした「臺眠(だいみん)」も坂本さんの施工です。お客様のニーズを最大限に活かし、お客様の満足度を最優先に施工していく姿勢が高く評価されています。また、古材を生かしつつ、現在のテイストに合わせるようにように作りあげたいという七賢さんの気持ちに強く寄り添い、「臺眠」として具現化したセンスで、多くのリピーター獲得に貢献されています。)




【ポイント1】なぜこんなにステキな施工ができるのでしょうか?


坂本さんに聞いてみました。


梅吉:どうやったら、こんなにステキな施工ができるのですか?

坂本さん:お客さんの話を聞いて、いいと思ってくれるようにするしかないよね。


その話を聞いて僕はハッとしました。酒造メーカーさんのような何百年という伝統を継いできた方々には古きを重んじながら、現在との懸け橋になるようなデザインを、僕たち「エフェ」に対しては、白を基調として製品を一番美しく見せる配置ができる施工を行ってくださっています。依頼するクライアントと話して、どのような店舗で、どのような施工を望んでいるのか、深く考えて提案してくださっているので、分野を超えてステキなお仕事ができるのですね。




【ポイント2】製品を一番美しく見せるために…


アルパカ100%、シルク100%、インド綿100%およびオーストラリア産羊毛100%の衣類/雑貨類と「エフェ」が取り扱う製品は多岐に渡っています。坂本さんはいっしょに考えてくださり、数ある製品を美しく見せる施工を考えてくださいました。



(白を基調とした棚を設置することで、開放感がある各種飾り棚を作っていただきました。)有限会社

坂本建築 

【ポイント3】入りたくなるドア…


入り口のドアも坂本さんが選んできていただいたものです。全体的に白い色調の中、青いドアがビビットなアクセントとなっています。お客様からも「つい入りたくなってしまうキレイでカワイイドアですね」とお褒めの言葉をいただくことが多いです。


皆様もぜひ一度「エフェ」に来店いただき、坂本さんのステキな設計/施工をご覧いただければ嬉しいです。






〒408-0315 山梨県北杜市白州町白洲1554

TEL: 090-3147-4312 / Email: saka-ken@iaa.itkeeper.ne.jp

閲覧数:14回0件のコメント

Comentarios


bottom of page